トップ

制作料金

制作の流れ

制作実績

Q & A

会社概要

お申込み

Useful Infomation

お役立ち情報

ホームページを制作するにあたって、様々なお役立ち情報を掲載しております。

是非ご一読頂ければ、今後のビジネスで 大きく影響致します。

ホームページ制作のポイントや注意点を まとめております。

23:企業のホームページを作る時のポイント

企業のホームページを作るということは、最終的な成果を出すことが目的です。

きれいなビジュアルをたくさん配置して、たくさんの商品カタログを何百ページ載せても、まったく物が売れなかったり、問い合わせメールが一件も来ないというのでは意味がありません。

 

要は、アクセスしてくれた人に「どんなアクションを起こしてほしいのか」を明確にすることが一番大切になってきます。

企業のホームページを作るということは見て楽しんでもらう、読んで楽しんでもらう個人ブログとは違います。

明確に「こういう成果を出したい」という目的をあらかじめはっきりさせた上で、「全体構成はこうしよう」「ビジュアルはこんなものを使おう」「コピーはこんな風にして関心を持ってもらおう」などの戦略を立てていきます。

目的、ゴールをしっかりと定めてから、そこから逆算して「だったらこういうコンテンツが必要ですね」こんな打ち合わせをしながらホームページを作らないと単なる会社案内になってしまい、意味がありません。

 

具体的にはこんなパターンがあります

 

■商品やサービスをホームページ上で販売

ECサイトサイトや、サービスの申込みを受付けるサイトです。

 

■サンプル請求

最初から最終的に商品を販売しようとはしないけれど、次回本格的に商品を販売する準備段階として、気軽にサンプルを申し込んでもらうことを目的としたサイトです。

 

■資料請求

BtoBでは対面営業無しで、いきなり大きな商談がまとまることはほとんどありません。機械の受注や、大きなシステム構築の受注でウェブだけで完結することはないでしょう。いかにハードルを低くして、分かりやすく魅力的に「もっと知りたい方はこちらからどうぞ」というアプローチをするページづくりが求められます。

 

■メールマガジンへの登録

ファンを作っていって、そのファンの方から継続して商品を注文してもらったりサービスを継続してもらったりということは非常に重要です。結局新規の顧客を獲得するよりもこちらのほうが長期的には利益になります。

そうしたことをしたい場合に、普段使っているメールアドレスに定期的に有益な情報が届くという手段を持っておくことはとても重要です。

 

企業のホームページ、というと会社案内的なものを想像されるご担当者の方も多いですが、こうしたお役様とのコミュニケーションの手段として企業ホームページを捉えることが重要です。

メールフォームからのご連絡はこちらへどうぞ。 24時間受付しております。(返信は1営業日以内に行います)
お申込みはコチラ! ※クレジットカード決済となります。

※銀行振込でのお支払いをご希望の場合は、その旨をお申しつけ下さい。

 

◀︎ Previous Next ▶︎

フォームなら24時間対応(年中無休)

お問い合わせ・ご相談

ホームページ制作・WEBサイト制作・モバイル/スマートフォンサイト制作なら「ホームページ格安制作.biz」

Copyright 2018 CASK. All Rights Reserved.