トップ

制作料金

制作の流れ

制作実績

Q & A

会社概要

お申込み

Useful Infomation

お役立ち情報

ホームページを制作するにあたって、様々なお役立ち情報を掲載しております。

是非ご一読頂ければ、今後のビジネスで 大きく影響致します。

ホームページ制作のポイントや注意点を まとめております。

2:ビジネスにおけるホームページの重要さとは?

ホームページは会社の看板、名刺と同じ緊張感が必要

会社同士のおつきあいが始まる時に、頭を下げて、自分の名刺を差し出します。相手の企業の方からもお名刺を頂いて、そこから商談が始まります。

ホームページは、いってみればこの名刺と同じものです。

その時に、名刺のデザインや言葉がいいかげん、適当に作ったなあ・・・という印象を持たれてしまったらどうでしょうか。

その時点で、「え?この会社大丈夫かな・・・」となりますよね。

ただ、会社の情報を載せるだけではなく、名刺交換をするときのような緊張感を持って、自社、自分をアピールすることが重要です。

ビジネスにおけるホームページの役割はこの「名刺交換」と同じです。

 

「この会社なら、お付き合いしたいな」

「こんな感じの会社なら大丈夫だな」

「こちらの会社なら末永く、頼れるな」

 

こんなふうに思ってもらえる緊張感のあり信頼感も与えてくれるホームページ。これがビジネスにおけるホームページの第一の役目です。

名刺交換をする時に恥ずかしくないような、そんなホームページが大事です。

でも、実際どうでしょうか。同業他社のホームページはそうなっていますか?自社のホームページはそうなっていますか?名刺交換する時のような緊張感のあるホームページになっていますか?

「こんな名刺交換するのが嫌だな」と、もし社員の方が感じていたら、商談はうまくいかないでしょう。

ホームページもそれと同じです。

名刺交換をする時の緊張感、そして名刺を交換した後の、相手に与える安心感。

これがビジネスにおけるホームページの役割の第一です。

そんなイメージでホームページを公開、運営していくことが必要です。

 

ビジネスホームページは利益を生み出さないと意味がない

個人ブログでは、書きたいことを書けばいいかもしれません。

しかし、ビジネスにおけるホームページは、違います。

個人ブログでは、書きたいことを書いて、それにコメントをもらったらなんだかうれしくなって、それで満足してしまうかもしれません。

でもビジネスにおけるホームページは、利益につながる「成果」を出すことが大切です。というか成果を出さないと意味がありません。

成果を出すためには、「ホームページをきっかけとしてそこから商談が始まること」が大事です。

もっと具体的に言えば、ホームページから問い合わせなどのアクションがあって、初めてホームページはビジネスにおいて意味のあるホームページになります。

「情報発信」ということがよく言われますが、ビジネスにおいては、企業所在地や資本金、電話番号などの、いわゆるふつうの企業情報など情報発信だけで終わってしまっているホームページでは意味はないです。

自社が何を伝えたいのかを、きちんと明確にして、そして時には熱く語って、既存のお客様の感謝の声なども交えながら、「私たちは、お客様のためにこんなことができます」というアピールをすることが大切になってきます。

■いまどんなことのお困りですか

⇒こんな解決方法をご提案できます

 

■いつまでに問題を解決したいですか

⇒お時間のよろしい時に弊社営業がコンタクトさせていただきます

 

■どうも自社に最適の業者が見つからない

⇒他社様でうまくいかなかったのなら、弊社ではこんなことができます

 

ここまで踏み込んで、ホームページのコンテンツを作るべきです。

そうでないと、ビジネス上の商談に結びついていきません。

【まとめ】

 

以上、ビジネスにおけるホームページの重要性についてお伝えいたしました。

まずは、名刺交換のような緊張感と安心感を持った、気合の入ったホームページであることが、ビジネスホームページの必須条件です。

名刺がだめな会社は、信用されません。

名刺のデザインや名刺交換の時の緊張感を感じてもらえるようなホームページを作ることが必要です。

また、「具体的に、御社のために何ができるか」ということをきちんと踏み込んで情報発信しないと意味がありません。

名刺交換のときには、そういったことを口頭で伝えることができますが、ホームページでは、その場で口頭にて伝えることができません。

「御社の課題を、うちであれば、具体的にこんな風に解決できます!」というところに踏み込んでホームページのコンテンツを作ることで、「利益を上げるホームページ」が生まれます。

こうした点を考慮してホームページを作成すれば、個人ブログとはまったく違った、ビジネスに役立つホームページができあがります。

個人ブログを見るときには、たいていは「興味」だけです。楽しければ、そして読んでいる時間それなりに暇つぶしになれば満足かもしれません。

しかし、ビジネスにおけるホームページの役割は、それではだめです。

担当者の方や、会社全体として、今抱えている「問題解決」に貢献できるホームページが求められます。

普通に会社案内のパンフレットを掲載しただけのホームページが多いですが、ここまで踏み込んでホームページを作ることをお勧めします。

 

メールフォームからのご連絡はこちらへどうぞ。 24時間受付しております。(返信は1営業日以内に行います)
お申込みはコチラ! ※クレジットカード決済となります。

※銀行振込でのお支払いをご希望の場合は、その旨をお申しつけ下さい。

 

◀︎ Previous Next ▶︎

フォームなら24時間対応(年中無休)

お問い合わせ・ご相談

ホームページ制作・WEBサイト制作・モバイル/スマートフォンサイト制作なら「ホームページ格安制作.biz」

Copyright 2018 CASK. All Rights Reserved.