トップ

制作料金

制作の流れ

制作実績

Q & A

会社概要

お申込み

Useful Infomation

お役立ち情報

ホームページを制作するにあたって、様々なお役立ち情報を掲載しております。

是非ご一読頂ければ、今後のビジネスで 大きく影響致します。

ホームページ制作のポイントや注意点を まとめております。

19:ホームページ制作の売り切り料金タイプには落とし穴が!

ホームページ制作の制作料金を比較検討する場合には、大きなポイントがあります。それは「初期費用」と「更新費用」です。

ホームページ制作の担当者の方がまず注目するのは「初期費用」でしょう。

しかし「へえ、こんな金額でホームページ制作ってやってもらえるんだ」ということで、初期費用の安い業者に発注してしまうとあとから、かなり大きな更新費用がかかってくることに気が付くとおもいます。

ホームページ制作とは、一旦作ったら終わりではなく、雑誌のように記事の内容を更新していくことで、読者に新鮮な印象を持ってもらえます。いつあくせすしてもまったく代わり映えのしないホームページを想像してください。わざわざアクセスする必要はないですよね。いったんアクセスして「ああなるほど、ふーん」と思われてしまうと、もうそこから接点はなくなってしまいます。

 

雑誌のように、定期的に最新情報がキャッチできたり、自分にとってためになるノウハウが常に提供されているからこそ、リピートしてくれるわけです。

このようにホームページ制作では「更新」が非常に重要になってきますが、この「更新費用」というのは一回一回かなり馬鹿にならない金額がかかってきます。1ページ更新するのに10万などの見積もりも出てくるケースがあります。

こうしたケースではいくら回きりで初回10万で格安ホームページ制作を依頼しても、トータルで考えると非常に大きなコストとなってきます。

 

この点ホームページ格安制作.bizでは、初期費用は完全0円でお作りし、月額固定費用の中で何度でもホームページの更新をさせていただいております。その場合、文章などのコンテンツ部分だけでなく、「古くなってきたカンジがするので、自社のトップ画像を新しいものに更新したい」「クリスマスシーズンだから、お正月シーズンだから、新入学の時期だから、夏のバカンスの記事だから」などの旬の画像制作を弊社にて何度でも全て無料でお受け致します。

 

このように、ホームページ制作では、作ったら作りっぱなしなのではなく、その時期に応じて雑誌を発行するように新鮮なホームページを提供することで、読者の興味を常につなぎ、お客様との接点を作っていくという運営が大切になってきます。

買い切りで格安のホームページ制作会社を選んでしまった場合、こうした更新料金が必要という危険性、落とし穴があるということをおわかりいただければと思います。

 

メールフォームからのご連絡はこちらへどうぞ。 24時間受付しております。(返信は1営業日以内に行います)
お申込みはコチラ! ※クレジットカード決済となります。

※銀行振込でのお支払いをご希望の場合は、その旨をお申しつけ下さい。

 

◀︎ Previous Next ▶︎

フォームなら24時間対応(年中無休)

お問い合わせ・ご相談

ホームページ制作・WEBサイト制作・モバイル/スマートフォンサイト制作なら「ホームページ格安制作.biz」

Copyright 2018 CASK. All Rights Reserved.